「イオンモール浜松市野」の近くにある歯医者

〒435-0052 浜松市中央区天王町1966

topics トピックス

矯正治療の考え方

矯正治療とは、歯並びや噛み合わせが悪い場合に歯や顎の骨を動かして、美しく機能的な口元に治す歯科治療です。

矯正治療は、見た目の印象を良くするだけでなく、口腔内の健康や全身の健康にも良い影響を与えることが期待できます。


■矯正治療とは


矯正治療は歯並びや噛み合わせが悪い場合に起こる問題を解決するために、歯や顎の骨を動かして整える治療です。

歯並びや噛み合わせが悪いということは、見た目だけではなく口腔内環境や全身の健康にも関わる問題です。

歯ブラシが届きにくくむし歯や歯周病になりやすい、歯ぎしりや顎関節症などのトラブルを起こしやすい、顔の見え方などコンプレックスになることもあるというような悩みを解決するために、矯正装置で歯や顎の骨にゆっくりと力をかけて改善していきます。


■矯正治療はなぜ必要か


◎見た目が美しくなる

歯並びが整うと、笑顔が明るくなります。笑顔は、自分自身の気分を上げるだけでなく、周りの人にも好印象を与えます。自信を持って笑えるようになると人生においてもプラスの効果が期待できます。

また、歯並びが整うと、顔のバランスやシルエットも変わります。


◎口腔内環境が向上する

歯並びが整うと、毎日の歯磨きがしやすくなります。歯の間に食べ物が詰まりにくくなり、詰まった場合も歯並びが良いと歯磨きやフロスで落としやすくになるので、むし歯や歯周病のリスクが低くなります。

また、噛み合わせが整うと、奥歯でしっかりと咀嚼することができるようになります。その結果、消化器官への負担も減らせます。

特定の歯だけに強い力が加わることがなくなることで、歯ぎしりをしなくなったり、歯の欠けやすり減りを防いだりすることもできます。


◎全身の健康にも良い影響がある

歯並びや噛み合わせが悪いと、頭蓋骨のバランスが崩れ、そのバランスの悪さを取り戻そうとして体のさまざまな部分へ余計な負担がかかります。そのことが、頭痛や肩こり、めまいなどの症状を引き起こすことがあります。矯正治療によって体全体のバランスが整うと、体のさまざまな不調が解消されるケースがあります。


■矯正治療のリスク


◎矯正中の見た目が気になる

矯正中は装置を装着しているため、見た目や違和感が気になる場合があります。特にブラケット矯正では金属製の器具が目立つこともあります。

しかし、最近では透明なセラミック製やプラスチック製のブラケットやマウスピース型の装置もあります。これらは目立ちにくく違和感も少ないです。

また、装置を装着した直後は痛みや圧迫感を感じる場合もあります。これは歯や顎の骨が動いている証拠です。時間が経つに慣れてくる方がほとんどです。


◎矯正中は口腔ケアが難しい

矯正中は装置に食べ物が詰まりやすく、歯垢や歯石が溜まりやすくなります。これはむし歯や歯周病の原因になります。

そのため、矯正中は通常よりも念入りに口腔ケアを行う必要があります。歯磨きは食後すぐに行い、ブラシだけでは届かない部分はデンタルフロスや歯間ブラシを使ってキレイにしましょう。

また、定期的に歯科医院でクリーニングを受けることもおすすめです。


◎矯正中の食事に注意

矯正中は装置に負担をかけないように、食事には気を付ける必要あります。特にブラケット矯正では粘着性の強いものやせんべいのような固いものは注意が必要です。



【矯正治療をお考えの方はご相談ください。】


矯正治療は見た目だけでなく健康面でも多くのメリットがありますが、一方でリスクや注意点もあります。

矯正治療をお考えの方は、メリットとリスクをしっかり理解してから、歯科医師と相談して決めることが大切です。歯並びでお悩みの方はお気軽にご相談ください。


ファミリアデンタルオフィス
歯科医師
⇒院長の経歴はこちら